© 2018 www.krossoverworks.com

ABOUT US

地域や文化、言語、人種の違いなどの垣根を超えた自由で柔軟な発想(クロスオーバーな発想)を持ち、様々な人々を幸せにする事業(ワークスの実践)を通じて、社会全体の活性化、進歩発展に貢献する。

・地域課題=新たなニーズと捉え、新しいアイデア、サービス、商品を持つ個人・法人・団体の課題解決をサポートし、

 社会全体の活性化と発展に貢献する。

 

・従業員、お客様、提携・協力会社様とその家族の物心両面の幸福を追求する。

 私はこれまで20年間、日米のIT、広告、飲食、エンターテイメント業界において、

数多くのビジネスの立ち上げと財務、会計、法務、労務、人事といったお仕事に

携わらせて頂きました。右も左もわからない状態から、多くの人々に助けられ、

叱咤激励を頂きながら、育てて頂いた20年でした。  

 ご縁がありビジネスマン生活の約半分の10年間をアメリカ・ニューヨークで過ごし

ました。英語が全く話せない状態で飛び込んだ海外経験において、たくさんの試練、

チャンス、そして価値観を学び得つつ、歩み続けられたのは、まさに周囲の方々の支援の賜物だったと感謝しています。 

 

 GIVE & TAKEという言葉があります。「与えよ、さらば与えられん」。

  

 いつまでも「与えられる」側ではいけない。自分も社会にお返しできるような仕事が

したいと思い、このクロスオーバー・ワークス合同会社を設立致しました。

 私達、クロスオーバー・ワークス合同会社は、昨日より今日、今日より明日が、少し

でも「優しい世界」になるよう、社会貢献、地域貢献を目的とした様々な支援を行う

会社です。

 誰もが、自由で柔軟な発想により、あらゆる垣根を超え、様々な層を惹きつける

ソーシャルビジネス、地域貢献、社会支援活動を起案し、支援し、形とし、継続できるよう、全力で支援させて頂きます。

 

感謝

                        

クロスオーバー・ワークス合同会社 

代表社員 木田 拓也

1972年、富山県高岡市生まれ。富山県立高岡高校卒。私立同志社大学商学部卒。

米国公認会計士(デラウェア州公認)

​クラウドファンディング総合研究所認定 クラウドファンディングアドバイザーTM

特定非営利活動法人 日本ファンドレイジング協会 准認定ファンドレイザー

特定非営利活動法人 えがお 監事 

 

米国系コンピューター会社でのソリューションセールスを経て、1999年に渡米。

ニューヨークを拠点に、日本発祥の世界に誇るエンターテイメント文化となった「カラオケ」をアメリカで広めるべく、

兄と共にカラオケ店舗をニューヨークにて3店舗展開。

2001年、東西南北ヨーロッパと中東計20ヶ国のバックパッカー視察旅を行う。

2003年、米国公認会計士(USCPA)試験合格。

同2003年、神奈川県厚木市にて京懐石居酒屋の立ち上げと運営に参画。

2007年、再渡米。その後、デジタルマーケティング、プロモーション、ビジネスプロセス・アウトソーシング(BPO)ソリューションを学んだ後、兄が経営するニューヨークのカラオケ総合商社の副社長兼CFOとして、カラオケ店舗をさらに全米4州に5店舗展開。

2014年12月、日本に帰国。クロスオーバー・ワークス合同会社を起業。

2015年7月、富山県内初のクラウドファンディング・コンサルティング事業開始。

2016年10月、クラウドファンディングと物販の親和性を見据え、米国及び中国パートナー企業とAmazon.co.jp、 

       Amazon.comを活用した輸出入代行・EC物販事業を開始。

​2017年4月、海外取引支援サービス事業を開始。

2018年4月、クラウドファンディング 総合研究所認定クラウドファンディングアドバイザー資格取得

現在に至る。